4姉妹ママの日々~☆

小学生幼稚園&ピヨピヨの育児の日々。思った事など書きたいことを書いてます。

4姉妹ママ流!家事の時短のコツ~お風呂掃除術!~

4姉妹ママです。

 

今日は、お風呂掃除のことを書きます。

紹介するのはただのお風呂掃除ではありません。

 

4姉妹ママ流“時短”お風呂掃除術です。

 

お風呂掃除は湯舟と排水溝だけのチャチャッとだけでいいじゃないかと思う人多いと思います。

 

4姉妹家の家事の基準はそこではありません。

(チャチャッとなんか細部洗えてないやん。そんなのイヤです(-_-))

 

簡単×掃除しやすい×経済面デス。

 

 

 

お風呂とは

まずは掃除の前に【お風呂の定義】から。

お風呂は紀元前からあるみたいですね。

老廃物を流したり、新陳代謝を良くしたりと現代のお風呂の入り方と一緒ですね。

 

風呂 - Wikipedia

 

紀元前×お風呂といえば、テルマエ・ロマエ( *´艸`)

 

 これは数年前に見ました。非常に面白かったです。

思い出したらまた見たい。

 

とにかく、お風呂は老廃物を流し疲れを癒す。

1日の疲れを取る癒しの場というのが分かりますね。

やはりそんな場所じゃ、な・お・さ・らキレイでいたいですね。

   

なぜ時短にしたいかを考えたことがありますか?

私は朝7:45分に小学生組を送り下の子チームのご飯・着替え&おもちゃを出される前に掃除機を掛けます。(必須)

 

すると8:30ごろには終わります。

幼稚園バスが9:00なので、ここで15分~20分取れます。

 

私はこの時間帯に終わらせたいのです('ω')

 

私が時短にする理由は、午前中有効活用したいからです。

 

洗濯物は、みんなが着替え終わった8:00過ぎにまわすので9:00の幼稚園バスに送ってから干す事になります。そこにお風呂掃除を組み込むと午前中のお出かけがずれ込むからです。

   

そんなの帰宅後や夕方にすればいいじゃないかという声もありますが、 

帰宅後のお昼ごはんを四女に食べさせるのが大変(自分で食べたがるので毎回シャワー&着替え)。昼寝中は休憩したり作業したり本読んだり自分への投資時間にしたい。

夕方は、おやつにピアノに学校の宿題、外遊び、夕飯作りetcで忙しいので、なるべくなら朝に全て終わらせたいのです。(たまに夕方になるけど、、、そこは臨機応変。)

 

なるべく家事は後手にしたくないのです。

 

そもそもお風呂掃除する時に何に時間がかかっているのかを把握する

 お風呂を洗う時に、いろんなやり方がありますけど、

『どこに、なにに、どのくらい時間かかってる』を意識したことありますか???

 

私がまず考えたのは、【お部屋の掃除機】のかけ方を思い浮かべました。

 

  1. お部屋の掃除機をかける時、まず物をにあげませんか?
  2. 掃除がしやすいように物を減らしたり・収納したりしませんか?
  3. 特にリビングは動線を気にしませんか?

 

お風呂でも同じことを当てはめてみました。

  1. 桶・手桶・石鹸・ボトル関係はにしよう。
  2. 本当に必要なものだけ残す
  3. すぐに洗えるように掃除道具の位置の改善

 

 この3つの改善を考えました。

 

桶・手桶・石鹸・ボトル関係の改善

毎回、桶類を移動させながら掃除してましたので、非常に面倒でした。

穴が開いていたら、引っ掛けられるのに穴のない桶なのでできません。

ふと、壁にくっついてたらいいのに、、、

 

!!

 

壁につける事にしました。

裏に100均でマグネット磁石をつけました。


f:id:yonshimaimama:20180430000039j:image

これが抜群にいいです。壁が濡れてるときは、ズズっと落ちてくるけど(それでも壁についててくれるので◎)乾いてるときは、ピタッと張り付いてます。


f:id:yonshimaimama:20180430000047j:image

ついでに洗顔にもつけました。中身が無くなったら捨てられるように養生テープでつけました。逆さまにしておけば蓋に水も溜まらないし、棚に置いて手が当たった時に落ちるという事もなくなりました。一石二鳥。

 

 

シャンプーリンスのボトルにもつけました。さすがに重いので、ズズっと落ちるけど磁石がついているので、上の棚やタオル掛けに置いても落ちてきません。


f:id:yonshimaimama:20180430001047j:image

 

 

三女がムダにシャンプー出して遊ぶので取り上げて上に置いてました。

基本的には壁に段差(タオル掛けや鏡のふちとか)があれば、磁石でついてるので落ちてきません。水切れもいいです◎

   

 

本当に必要なものだけを残す

 基本的にはムダなものは置かないけど、手桶を買ったはいいけど使う頻度が意外と低かったため、捨てようか迷ったけど家族が使う・必要とのことなので保留。

 

掃除用品の位置

以前は、お風呂の外(洗面所)に置いていましたが、サッとすぐに使える位置(浴室)にしました。全部の掃除道具を浴室に入れると場所を取るので、スポンジと石鹸だけにしました。

すぐに取れる位置にしたら、いつもお風呂が最後の旦那が洗ってくれました(笑)

ここに関しては、旦那も疲れてる時もあるから不定期でかまわないけど助かる( *´艸`)

 

ちなみに排水溝の髪の毛をとるティッシュは扉の近くに設置済み。

 

平日掃除と週末掃除に分ける 手動か洗剤の力を借りる

平日を楽するために週末のお風呂掃除は念入りにします。

 

その際、手動で頑張る洗剤の力(経済面)を借りるかは各家庭で違うと思います。

 

最近は、腕が疲れるので洗剤の力を借りて少し楽してます(笑)

私がもっとも今すぐ欲しい洗剤2選。

レジェント松下が紹介していたカビ取り剤。

あの人の喋りを聞いてると欲しくなる。

石鹸カス。いつもこすってますが、手がつりそうになる。。。

たまたまCMで見たのでほしい(*´Д`)

 

おわりに

マグネットをつけてから掃除がぐんと早くなったと思います。

チビたちが体を洗ってるときに、桶やらの小物類で遊ぶ(桶を落としたり、桶を湯舟に入れたり洗顔で遊んだり)ので大変でしたが、今は上にあげて、洗うことに集中できました。

   

 

関連記事【ライフハック
www.yonshimaimama.com