4姉妹ママの日々~☆

小学生幼稚園&ピヨピヨの育児の日々。思った事など書きたいことを書いてます。

登園前にぐずってしまう 三女のお話☆

こんにちは。

4姉妹ママです。

 

目次

 

   

気性が激しい三女

本日、登園2日目。

(月曜に入園式。次の日は年中年長さんの始業式のため年少お休み。)

 

まぁ、昨日今日はエライバタバタしてました(;´∀`)

 

入園式の様子はこちらから
www.yonshimaimama.com

 

 

あまりにもすごかったので(近づこうものなら蹴飛ばしてくるので)、パパに着替えと朝ご飯をかわってもらいました。

 

でも、パパも仕事のため、バスの送りは私。

 

自転車でバス停まで行くのですが、

 

靴下脱ぐ!

ブレザー脱ぐ!

のけぞる!(笑)

 

もう三人目ですが一番ひどすぎて

 

逆に笑っちゃいました(;´∀`)

 

道行く人々に笑われ、よしよしされてバスの先生にもよしよしされて

 

彼女は旅立ちました。

 

お昼に帰ってきた様子

ふつうにケロッとしてました。(なんだヨ!!!)

 

だいたいみんなこんなものよね。

 

喉元過ぎれば熱さを忘れる

 

ですね(;´∀`)

 

ぐずり対策

子供も大人も環境変わると負担になりますよね。

 

なにが疲れるって、

 

“気”

 

が疲れますよね。でもって、この眠たくなる気候(;´∀`)

 

 

 

我が家の対策としては

  1. 早寝早起き
  2. 多少のことは多めにみる
  3. スキンシップ多め
  4. よく子供を観察する

 

を心がけています。

 

心がけているけど、ママの私もなかなかシンドイです(;´∀`)

(特に夕方~寝る前までがマックスに忙しい)

 

余裕がないと2番目は難しいし。

 

特に4番!!

相手を観察するってことは、目も使うし頭も使う。

『この子は今どうしてほしいのかな?』

『なにをもとめているのかな?』

と考えたり、やり取りをしていると疲弊します。

どうしてもママだけでは大変です。

 

子供の事ばかり、いつも気にしてますが肝心な親の自分は

 ほったらかし(;´∀`)

 親は子供のためなら頑張ってしまうものです。

負のスパイラルまっしぐらです(;^_^A

 

なので、この時期(この時期じゃなくても)はパパさんも手伝ってくれると

 

ママさんも助かると思います。

 

いつもより10分だけでも早く起きて、昨日の残りの食器を片付けたり、

 

洗濯機セットしたり些細な事でもいいので、

 

少し家事に目を向けてくれるとママも朝に余裕が出来て、

 

良いスパイラルが生まれると思います♪

 

ママさんは家事のマニュアル化しておくと旦那さんも動きやすくなるかも。

(この話はいつか書きます。)

 

   

おわりに

子供って、ママには当たったり、わがままいうのにパパには言わない。

 

それはママを信頼していて甘えてる証拠だそうです。

(なんでも嫌なことは当たり散らすので府に落ちない部分あるけど)

 

終わりがないようである子育て。

まじめタイプなママさんは、ストレスためちゃうタイプのママさんは

ゆるくやることも覚えないとだめだなと思いました。

 

向上心は持ちつつ、ゆるく、、、、

 

ん~~~難しい(;´∀`)