4姉妹ママの日々~☆

小学生幼稚園&ピヨピヨの育児の日々。思った事など書きたいことを書いてます。

【幼稚園の謝恩会】に行ってきました☆

こんにちは。

4姉妹ママです。

昨日は卒園した二女の【謝恩会】に行ってきました☆

 

今年の謝恩会

長女と次女は年子のため、2年連続の謝恩会です笑

去年は公民館の広場でしたが、今回は小さいですが、ホールでした。

 

毎年思うこと

長女次女が幼稚園に行ってから思う。

“学年によって雰囲気が全然違う(・∀・)”

 

自分が、中学生高校生の時に『今年の学年は〜』と先生が言っていたけど、当時の私は『??なにが違うの?同じ人じゃん?』という若干アホな子でした。

 

親になってから、先生が言っていた事が身にしみる。

個人的には、『子どもたちの雰囲気もあるけど、親の雰囲気もあるかな?』という感じ。

長女の時は、なんとなく第一子のママ(?)が多かったように感じましたので、なんとなく謝恩会も真面目な雰囲気でした。

 

でも、今回の次女の謝恩会は違かった

周りも第2子や末っ子が多い印象かつ垢抜けたママさんも多くて、

謝恩会は予想通り“ノリの良い”でした(*^^*)

 

なんとプロの音楽家

というのも、私の市はどうやら音楽に力を入れている模様。

プロの市の演奏家ママさんもいて、実現したみたい。

いつも市の演奏会(子供がピアノ習っているので)をピアノの先生つながりで

見に行く私。そこにクラスのママさんもいたので、その方とはそれで親しくなりました。

なので、演奏聞きたかったのに、、、、

 

『四女が異様なまでにぐずる(+o+)』

 

会が始まった時から、ずーーーーーーっと泣く。

ホームビデオ取ってる方が周りにいたので、気を遣って移動したのですが、

さすがに演奏中は、ダメだと思い長女と三女(もう3歳だし姉もいるから大丈夫だと思い)を残してホールの外に出ました。

 

 三女もつまみ出される

ホール外でも不機嫌な四女。ぐったり疲れている所に、役員さんから、

 

『美穂さん(私)ごめん!!』と

『三女つまみ出される~~~(*´Д`)』

 

猛獣時期が凄かった三女。2歳半過ぎから、落ち着いてきた三女。

もう大丈夫かなと思ったのに。。。。

母の誤信でした。

 

イラっとした感じでつまみ出す役員さん(そりゃそうだ。下準備ばっちりでやってきてたんだもんね)

 

子供の粗相は親の責任。。。自己嫌悪モードになる私。

 

でも、お隣さんが助けてくれた!!

うっかり、飴やお菓子を忘れた私。

永遠とグズる四女。走り回る三女。途方にくれる母。

 

隣にいたママさん、中国人らしくたどたどしい日本語で

『アメ食べる??』と、

助けてくれました。もう神にみえました( ;∀;)

 

少し雑談。

 

見知らぬ方だなと思いながらも雑談してたら、どうやらこの3年間同じクラスに

なった事ない。一学年120人いるマンモス幼稚園なので、巡り合わなかったようです。

ちなみに小学校も別々。共通点がないと諦めていたところに、

 

中国人ママ『今度はこの子が年少さんで入れ違いなのヨ~』

私『三女のこの子も次年少で同じ学年ですね!(^^)!』

中国人ママ『私も3人子供いるけど、新6年生新1年生年少だから、歳が離れてるけど、アナタエライよー。4人エライよー。頑張ってる!』

私『いいえそんなことないです汗』(といいながら内心号泣)

 

そんな雑談をしながらも、あっという間に謝恩会終わり。

 

おわりに

演奏会も終わりの先生たちの言葉も聞けなかったけど、

中国人ままさんのおかげで、いい思い出になりました。

 

余談

どこ行っても、チビたちがウロウロしながら散らばるので、

肩身が狭くペコペコ謝りながら歩く事が多い私。

たまに暴言吐かれて、ショックを受ける事もあるけど、温かい対応してくれる

周りの人達がいるから子育て頑張れる。

 

私も子育て終わったら、温かく見守れる人になりたいなと思いました。

 

上の子チームは新2年生と新1年生。もう自分の行いにはそろそろ責任を持って

もらわないと困ると同時に一区切りついたなとしみじみ。

 

下の子チームは年少さんと1歳は、、、、

これから第2ラウンド!!fight!!

 

まだまだ母は頑張ります(*´Д`)