4姉妹ママの日々~☆

小学生幼稚園&ピヨピヨの育児の日々。思った事など書きたいことを書いてます。

きみが心に棲みついたの感想

こんにちは。4姉妹ママです。

 

基本あまりドラマも漫画も見ない方です。

 

なぜかというと、恋愛ものは特に『その展開ありえないでしょ~』『なんで、思っている事言わないの?言えないの?言えばいーじゃん。』という感じになってしまいます。

 

あの、ドキドキハラハラが見ててしんどいので見ないようにしてます。

 

が、たま~にドはまりしてし見てしまいます(笑)

 

制作側の意図にまんまとはまってしまう私。

 

 

そして今回きました。

 

『きみが心に棲みついた』がはまってしまいました(;´∀`)

(ドラマって1話完結じゃないから次のが気になり1週間棒にふることになるので、できればスルーしたかった。)

 

それは先週の火曜日の夜、子供たちも寝て残ってる家事したり、ネット見て、さて寝ようかなと思いテレビを消そうかなと、ちょうどやっていました。

 

『オドオドした女優さんだな。なんのドラマだろ。あと10分くらいだし見るか』

と見てしまいました。

 

ストーリー知っている方は、ご存知だと思いますが、、、

自己肯定感が低く、卑屈で自分に自信のないキョドコ(小川今日子)と幼少期の家庭に闇がある星名と幸せな家庭で育った吉崎の(恋愛?正確には恋愛サイコホラーな)お話です。

キョドコを自分の支配下に置いときたいのにキョドコに意地悪する星名。いつも星名から逃れられない、人に依存するキョドコ。そんなキョドコは脱・星名を頑張り、幸せな道にすすむために頑張っているという感じかな。(説明が下手ですみません(*´Д`)詳しくは漫画読んで下さい)

ちなみに3/16に最新刊7巻がでたそうです。

 

きみが心に棲みついたS 7 (フィールコミックスFCswing)

きみが心に棲みついたS 7 (フィールコミックスFCswing)

 

 

 

 

はまった理由は、

 

星名役の向井理が、私のタイプのドストライクすぎて、、、

 

急いで調べあげました( *´艸`)笑

 

しかも漫画の星名もドンピシャのドストライク( *´艸`)

 

過去にも『謎解きはディナーの後での』の櫻井翔君とか、

 

『jin仁』の大沢たかおとか、

『世界で一番難しい恋』の大野君とか、

 

基本的にあの知的そうな“髪型”の人はだいたいストライクゾーンです( *´艸`)

 

髪を盛り過ぎず、短すぎず、横分け(横をかりあげているのは嫌)。

 

普通?爽やか系っていえばいいのかな?

 

とにかく、そんな感じの髪型な人がタイプです。

 

中身も知的クール系がタイプなので、まさにこのドラマはドンピシャと同時に

 

どことなく私と似ている。共感できるところも多く見入ってしました。もう良い大人なんだから、人に依存せず、周りの意見に振り回されず、過去にとらわれず生きていきたい。

 

応援したくなるドラマです。

 

さて明日は最終回。

 

誰エンドでしょうか( *´艸`)??????????

 

  1. 星名と決別して吉崎なのか。
  2. 過去に自分を受け入れてくれた星名なのか。
  3. どっちともくっつかず、自立なのか。

 

 正直、私は星名とくっついてほしいけど、星名が過去にキョドコにひどい事してるし、幸せいっぱいな家庭で育った吉崎には、キョドコの気持ちわかってあげられるか微妙だし。。。星名とくっついたら“共依存”になってしまうのか。。。

 

星名の自分がキョドコにした事を心から反省してるなら、、、

 

ん~~~わからない(*´Д`)

 

そもそも、幸せかどうかのバロメーターは自分で決めるもの。

 

いつまでも他者評価で生きてたら、いずれ行き詰まる。

 

 

はやく明日にならないかなぁ~~~~

 

ちなみに漫画の順番は

【きみが心に棲みついた】1~3巻

【きみが心に棲みついたs】1~7 巻

だそうです。