4姉妹ママの日々~☆

小学生幼稚園&ピヨピヨの育児の日々。思った事など書きたいことを書いてます。

先週末は卒園式でした。

先週末は二女の卒園式でした。

 

私は基本的には情緒不安定だし泣き虫ですが、

 

なぜか、

 

こーいう時だけは涙が出ません*1

 

不思議。

 

 

二女は3月下旬が誕生日なので、入園当初は他の子と違って小さくついていけるか不安という定番的な悩みはありませんでした。

 

比べるのは、悪い事だけど姉妹の中では、比較的おとなしくあまり手がかからずの子なのであまり心配してませんでした。

 

が、幼稚園が始まり年少さんでは、あまりしゃべらないとの事でした。

まぁ、長女も年少さんの時、恥ずかしがり屋だったからとスルーしてました。

 

年中さんに入ると、段々と就寝中“歯ぎしり”するようになりました。寝言も姉との口喧嘩の夢なのか、泣いたりワーと怒る寝言ばかり。

 

長女は、自分の想いをぶつけるタイプ(ストレスを吐く)二女は想いを我慢しちゃうタイプ(ストレスを飲み込む)なんだなとその時、気づきました。

 

私はどちらかと言えば、前者タイプなので二女の気持ちが分からず。。。反省。。

 

一人一人、しっかり見てやらないとダメですね。 

そんな二女も卒園か。

今では長女と次女、自分の意見をはっきりぶつけるようになり、毎日サンドバック状態の私。

 

凹みまくりだけど、子供の幼稚園時代でノックアウトしてたら、思春期でぶったおれるんじゃないかな(*´Д`)

 

母も精神的に強くならんといけないなぁと卒園の長い式の時に感じました。

 

下記の本はおすすめです。

なかなか“自己肯定感”が低いと生き抜くのがしんどいものです。

この本にはすごく救われました。

子供を肯定してあげるのも大事と同時に母親も肯定していいんだ。

この本を読んで救われました。気持ちが軽くなる本です。

今でも読み返してます。

 

さてさて、明日からまた頑張るぞ(*^^*)

 

 

 

 

 

*1:+_+